honn blog Diary

watching reading shopping

頭の重さ、比率は体重の7パーセント?

北海道で堀川幸道さんより学んだ大東流合気柔術の道場を東京で設立、「六方会」を創設された岡本正剛さん。加藤晴彦さん主演の映画『AIKI』で武術指導、エンドロールでは演武を披露されている武術の達人。 なぜ掛かるのか、どう掛けるのか。人体の構造、姿勢…

耳下腺のサラサラ唾液、リラックスで分泌?

唾液には2種類あって、サラサラ、ネバネバの2つがあるそうですね。サラサラ唾液だけを分泌する「耳下腺」。ストレスなどの緊張で耳下腺の分泌が鈍る、というお話が興味深いです。若返りホルモン「パロチン」が含まれる耳下腺はサラサラ唾液なのですね。 大唾…

唾液のパロチン、皮膚の新陳代謝が活発になる?

唾液の若返り効果、老化予防。耳下腺から分泌される「パロチン」という成長ホルモンが興味深いです。唾液の働きで知っているのは、でんぷんの分解くらい。あとは、口の渇きを潤してくれる潤滑油のような認識。若返りホルモン、口の中で分泌されていると知っ…

3ステップ&3分で作れる「梅入りカルボナーラ」

学校栄養士 松丸奨さんのご著書。工程をシンプルに、3つの手順で紹介されている時短レシピがおもしろい。内容だけでなく、本の大きさも新書サイズで、とてもコンパクトですね。 大人気のレシピをアレンジしつつ、作りやすさを重視するために、全ての料理工程…

脈拍数の計算式、ジョギングにちょうどいい負荷基準

Qちゃんこと高橋尚子さんの脈拍数。平常時は「1分間で35回」というお話が興味深いです。成人の平均が60~70回とのことで、数値の低さ、心肺機能の高さに驚かされました。マラソン選手の心臓、心拍1回で通常の約2倍、血液を押し出すポンプの力が強いのですね…

オレの物はオレ自身の物、剛田主義の原点はイギリス?

先日、東大王の問題で出題されたジャイアンの口癖。ジャイアニズムを代表するドラえもんの名言、「おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの」という言葉。 イギリスのことわざにある、という解答が興味深かったです。剛田主義の原点、詳しく書かれ…

肘の屈曲80kg、人間はぶらさがるのが得意?

肘の位置で、屈曲する力が変わる。肘を曲げる動作、もっとも力を発揮できるのは「ぶら下がる」状態。掲載されている図表がおもしろいです。 前から後ろへと物を引く力は65kg 物をぶらさげて持つ力は50kg つり革など、引っ張りおろす力は80kg 肘を屈曲する最…

立って勉強した方が、頭は良くなる?

立って授業した方が成績が良い。足の緊張筋の繊維の数は、脳の重量と比例している、というお話がおもしろいです。立つだけで、脳への刺激が変わるのですね。 ある学習塾では、数学の時間に一つの実験を行いました。生徒たちを、立ったグループと座ったグルー…

うなぎの蒲焼効果、香りは理性ではなく本能に働きかける?

大脳辺縁系と呼ばれる古皮質、「旧脳」と呼ばれる動物脳。「嗅ぐための脳=嗅脳」は、動物脳という意味でも「きゅう脳」らしいですね。 嗅脳は動物脳という別名のとおり、動物として生きていくために必要な機能(水分調節、体温調節)や、本能(食欲・性欲・…

食事をすると、タンパク質が入れ替わる?

食べたものが新しいタンパク質となって、古いタンパク質と入れ替わる。シェーンハイマーさんのネズミを使った検証実験のくだり。食べものが体の中でどうなるのかの追跡結果、とてもおもしろい。 ネズミに食べものを食べさせて、その食べものの分子がネズミの…

恋のマカレナ、GU脚長ダンスバージョンのCM☆

福士蒼汰さん、中条あやみさんがお二人で楽しくダンス。GUさんの新しいコマーシャルがおもしろいですね。合いの手の「あ~い」が「はぁ~い!」に聴こえて、ジャンポケ斉藤さんのお顔が浮かびます(笑) 中条あやみ&福士蒼汰が“脚長”ダンス 「恋のマカレ…

練習も本番も、円明の心で斬る宮本武蔵

生涯負けなし。二刀流で有名な剣豪、宮本武蔵さん。ご著書の「五輪書」に記されている流派は「二天一流」。二つの天とは、密教の「月輪と日輪」で、月と太陽、陰と陽を意味するものらしいですね。 本のタイトル「五輪」も、密教由来で「五大」のこと。地、水…

カニカマのマヨネーズ焼き / カニカマ100皿

ハナタカ優越館にご出演の「カニカマハナコ」さん。カニカマが好きで、365日、毎日カニカマを食べているというお話にびっくりです。 ご自宅の冷蔵庫には、いろいろな種類のカニカマ備蓄がびっしりでした。 スタジオで実食の「カニカマのバター焼き」がとても…

松丸奨さんの給食レシピ

全国学校給食甲子園で優勝、日本一の学校栄養士 松丸奨(まつまるすすむ)さん。先日放送の「ハナタカ優越館」にご出演の「野菜嫌い克服法」がおもしろかったです。安くて栄養があって、美味しくて楽しい給食レシピ。とても興味深い。 ご著書で紹介されてい…

メーヴェが空を飛ぶための計算式

「鳥人間コンテスト2020特別篇」が、26日の土曜日に放送。今年は、総集編&その後、という内容みたいですね。1977年からはじまった大会、今回で3回目の開催中止。初大会から43年になるのですね。 自転車屋さんだったライト兄弟が、世界初の有人動力飛行に成…

北朝鮮?韓国?ホワイトハウスが13分で陥落する映画

「ホワイトハウス陥落」というキャッチコピーが印象的。予告動画で一目惚れした映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」。テロリストの襲撃、13分で陥落するホワイトハウス。たった一人のSPが、大統領を救出するというお話です。 エンド・オブ・ホワイトハウ…

合気の原理は「足して十」とする鬼一法眼の術理?

技は調和で完成する。塩田剛三さんが語る合気の理合、「鬼一法眼(きいちほうげん)」のくだりがおもしろいです。「鬼一法眼」さんは、京八流という剣術の開祖で、鞍馬寺にお社がある伝説の人物。幼少の源義経(牛若丸)に剣術を教えたとされる天狗、とも言…

三船久蔵さんのご著書「道と術」

空気投げの三船久蔵さんが書かれた「道と術」。昔、東京神田神保町の古書店「高山本店」さんで見つけたときは、嬉しすぎて心臓がドキドキしました。 本のお値段、ちょっとお高めでしたが迷いはなかったですね。「買わない」という選択肢はありませんでした。…

美しい所作には「中心」がある?

三船久蔵十段。身長159センチの小柄な体格で、大男を投げ飛ばす柔道の神様。「空気投げ(隅落とし)」で有名な武術の達人。「押さば回れ、引かば斜めに」の格言は、球になることを述べた極意。「球の型どり」など球体についての言葉が興味深いです。 神技三…

赤ちゃんの動きで、最適な動作を学ぶ室伏広治さん

室伏広治さんがスポーツ庁長官になられるとのニュース。以前、NHK「アスリートの魂」で放送の「限界を超える ハンマー投げ 室伏広治」。番組にご出演の金メダリスト 室伏広治さんのお話がおもしろかったです。 「赤ちゃんの筋肉の動かし方が最も無理なく効果…

小腹に重宝、5種類の味が楽しめる小分け袋 / ポリッピーアソート

でん六さんのポリッピーに最近はまりました。開けても食べきれないのが嫌で、バタピーなどピーナッツ系はあまりチョイスしてませんでした。柿の種の小分け袋くらいでしょうか。なので、8.5gの小袋サイズがとても嬉しい。 でん六 ポリッピーアソート 180g(個…

アタック25でご活躍の「きくりん」さん☆

日曜日のクイズ番組。こどもの頃、児玉清さんの「アタックチャァ~ンス」が楽しみでした。博多華丸さんのモノマネも好きですね。 谷原章介さんが司会になられてからは、宇治原さんがご出演された回を見たくらい。ダメダメすぎて、まさかのクイズ八百長疑惑が…

なで肩になるには、脇の下に半紙をはさんで肩を下げる?

「艶」と「粋」を理想とした女性の立ち姿。江戸初期に流行した和服美人は、「なで肩」と「柳腰」がポイント。先日の本では「柳腰」のコツが書かれていました。「なで肩」の本はこれですね。蔵書から発見できました。 撫で肩に矯正するには、貝殻骨(肩甲骨)…

タラタラしてんじゃね~よ、すべてがちょうどいい☆

渋野日向子さんで有名になった駄菓子。ゴルフの中継、プレー中に食べてる映像で気になってました。お店でみかけたので試しに買ってみたら、これはとても美味しい。そして、小腹を満たし過ぎないボリューム感、おやつだけでなくて、お酒のあてにもちょうどい…

アタック25にご出演の「きくりん」さん

中井貴一さんご本人さま公認のオマージュ芸。クイズをベースにした研修講師をされている「きくりん」さん。明日、9月20日の日曜日に放送されます「アタック25」にご出演されるそうですね。番組公式ツイッターで告知されていました。 今週9月20日の放送は、ク…

孫悟空の弟子のネコマジン

ネコマジンは、ドラゴンボールのパロディ。パラレルワールドのギャグ漫画。魔人ブウを猫にしたような「ネコマジン」が主人公の物語。見た目だけでなく、性格もブウっぽいですね。とてもかわいいデザインです。 1話完結で、アラレちゃんのようなほのぼの展開…

コナン失踪事件に続く前日譚

香川照之さんが演じられた役がそのままアニメのキャラクターになって、名探偵コナンに登場。半沢直樹のお二人、堺雅人さんと共演された映画「鍵泥棒のメソッド」の続編という位置づけのエピソード。「江戸川コナン失踪事件」が金曜ロードさんで放送されます…

舌の定位置をキープするための舌筋

舌の置き場所、本来の定位置があるのですね。口の天井、「口蓋皺壁」よりも奥の方、窪みになってるあたりに押し付ける。やってみると、普段つかっていない舌、動かす筋肉がプルプル。舌の定位置のくだりがおもしろい。 この硬口蓋に舌の表面全体がベッタリと…

柳腰と撫で肩、和服を着こなす立ち姿

浮世絵師 菱川師宣さんが描いた江戸時代の女性。切手のデザインにも採用されている「見返り美人図」。ほっそりしなやか、柳の枝のような、たおやかで艶やかな腰の在り方。この姿勢は「柳腰(やなぎごし)」と呼ばれるものらしいですね。 当時の女性に人気。…

実写スーパーマリオ、穴の底のマリオ?

穴に落ちたマリオのその後。横スクロールのアクションゲーム「スーパーマリオ」の実写映像。穴の底がどんなところなのか、とても興味深い。想像したこともないですね。土管の中や1-2面の地下とも違う。とてもダークな世界で、グロくてホラーな描写が怖い。 Y…