ニワトリがネギを背負って焼き鳥屋さんへ向かう広告…「では、ねぎまになってきます」→「どうもー食材です」 がなんとも切ない(T-T)/ 比内地鶏専門「とりしげ」さんのポスター

 

 

比内地鶏専門の焼き鳥屋「とりしげ」さんの宣伝ポスター。4枚の写真がストーリーになっていて、ネギを担いで、自ら食材として料理屋さんへと出向いて食べられに行くという姿(展開)に心を揺さぶられました。

 

クスっと笑えるけれど、やっぱり切ない…複雑な気持ちになりますね。

 

 

 

 

 

ツイートで見かけたのですが、2015年の7月に、フジテレビさんのめざましテレビで紹介されているみたいですね。カモネギ(鴨が葱を背負ってくる)がアイデアのタネ(元ネタ)でしょうか。とても斬新な広告に感じました。

 

 

どんなお店なのか、どのようなメニューなのか気になって店舗をネット検索してみましたが、お店の公式ホームページはないようですね。

 

 

 

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp