hann3's blog

読書、映画、買い物の記録日記

中火で作るパラパラチャーハン…卵の白身の「見た目」と「食感」、こだわりました☆

 

 

 

f:id:hann3:20170905083046j:plain

 

 

卵の白身の食感が好きで、目玉焼きの途中からチャーハンを作っています。炊き立ての「ごはん」をそのまま半熟な玉子焼きの上にのせ、ヘラで切るようにして炒めます。

 

 

f:id:hann3:20170905082301j:plain
f:id:hann3:20170905082320j:plain
f:id:hann3:20170905082403j:plain

 

f:id:hann3:20170905082424j:plain
f:id:hann3:20170905082507j:plain
f:id:hann3:20170905083003j:plain

 

 

ガスコンロの火力は、最初から最後まで中火。油はお好みですが、サラダ油よりもオリーブオイルの風味の方が好きですね。混ぜ方のポイントは、お米が一粒一粒バラバラになるように、ごはんの下に空気を入れるようなイメージでしょうか。ヘラは先っぽが薄いものが良いです。

 

ある程度火が通ったら調味料で味付け…昆布茶の粉末をぱらり。お醤油をフライパンのヘリで焦がして、ごはんと混ぜ合わせる。安あがりな具なしプレーン炒飯の完成です☆

 

冷めたご飯を使ったり、ご飯をザルに入れて水で洗ったり、マヨネーズや卵で混ぜご飯にしてから作ったり…今まで、チャーハンをパラパラに仕上げるために、いろいろ試してきましたが、この方法が一番うまくいってます(^-^)

 

見た目も味も、お店っぽい感じに作りたくて研究しました。近づけたかったのは、とあるラーメン屋さんで食べたチャーハンのふんわりパラパラな感じ。油がしっとりお米をコーティング、白身のパリッとした食感のアクセントが絶品でした。

 

ちなみに、昆布茶の代わりに梅昆布茶もアリですね。梅の風味が食欲をそそります。私が使っているのはこちら…

 

 

梅こんぶ茶 25.0g×2袋 

出版社/メーカー: 伊藤園
メディア: 食品&飲料

[asin:B000KTB62C]

 

「顕粒」がちょうど良いのかもしれませんね。あと、味変には、カレーパウダーを使用…粉を振るだけでお手軽にカレーチャーハンが楽しめます☆

 

 

 

S&B スマートスパイス カレーパウダー(顆粒)  

出版社/メーカー: エスビー食品
メディア: 食品&飲料

 [asin:B00C55XJ6A]

 

作り方は簡単で「レシピ」といえるものではないですが、料理の投稿をしてみました(^-^)

 

 

 

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp