最高視聴率は81.4%の紅白歌合戦?50年分のテレビ番組視聴率1位には、ジブリの『千と千尋の神隠し』も46.9%でランクイン??

 

 

 

 

 「視聴率」50の物語: テレビの歴史を創った50人が語る50の物語

 

 

この本の巻末に掲載されている「ビデオリサーチ年間視聴率トップ10(関東地区)1963年 ― 2012年」が興味深かったです。これは貴重なデータ資料ですね。

 

1年ごとに1位から10位までの番組名をピックアップした50年分のランキング表。最高視聴率は81.4%で、1963年の第14回NHK紅白歌合戦が一番高いですね。

 

そして、1997年まで紅白がずっと1位をキープし、とびとびで1位になってます。1998年の1位は、ワールドカップサッカーのフランス大会(60.9%)で、2002年、2005年、2006年、2010年もサッカーの視聴率が1位でした。サッカーは人気なのですね。

 

サッカー以外では、2009年、プロボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチ「内藤大助×亀田興毅」戦が43.1%で1位。

 

2003年に、1月24日に日本テレビさんで放送された『千と千尋の神隠し(日本テレビ開局50年金曜ロードショー)』が46.9%で1位。スタジオジブリさんの作品はどれも(何度でも)高視聴率ですが、やはり「千と千尋」はすごいですね(^-^)

 

ちなみに、最高視聴率の紅白歌合戦、ビデオリサーチさん調べでは81.4%でしたが、他の調査会社さんの調査結果ですと90%近くだったそうですね。?

 

 

なお、同時期に視聴率調査を行っていたニールセンの調査では、89.8パーセントを記録

 

第14回NHK紅白歌合戦 - Wikipedia

 

 

 この数字の違いは何なのでしょう?計測方法に興味がわきました☆

 

 

 

 

 「視聴率」50の物語: テレビの歴史を創った50人が語る50の物語

作者: ビデオリサーチ
出版社/メーカー: 小学館
発売日: 2013/08/28
メディア: 単行本

[asin:4093108099]



 

 

 

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp