あさイチさんで紹介されていた動画サイト『NHK for school』…自宅で「アクティブラーニング」が簡単にできる??

 

 

本日(1月10日)、NHKさんで放送の「あさイチ」さん。教育改革の「アクティブラーニング」がテーマで、紹介されていた本田小学校(大阪市西区)さんの教育方法が興味深いですね。

 

3年前から授業の改革を実施。「考える体育」では、タブレットで動画を撮影し、見本映像と比較して、どうしたら成功できるか児童さんが自ら考える。上達したときの達成感、自己肯定感…やればできるという自信がついて、勉強が楽しくなりそうですね。

 

とくに、印象的だったのは、6年生さんの授業。先生は教えずに、前日に家で動画で予習することで、自分の言葉として積極的に意見を発言できるようになるとのこと。担任の教師さんは『NHK for school』というサイトさんで教材を指定するそうで、こちらは学校でなくても、誰でも見られるようですね。

 

 

www.nhk.or.jp

 

 

幼稚園・保育園、小学校、中学校、高校と生徒さんの学年ごとに資料が用意されているので豊富&便利。これなら、授業のペースではなく、自分の興味、好奇心でどんどん学習を進めることができますね。知識を広く学ぶだけでなく、好きな分野を自分で選んで深めていくことができて、子どもだけでなく、大人も楽しめる動画サイトですね☆

 

 

2020年に行われる教育改革で、こういった授業が主流になっていくとのことで、大人(会社の上司・家庭の親)の方も、勉強が必要になってくるかも?受け身学習で育った世代(暗記・知識の詰め込み)では、話が合わなくなっていきますよね。

 

自分で考えるこどもたちが社会人に…会社の上司の反応は「自己主張」が強いといって毛嫌いしそう。逆に、会話していても新入社員に馬鹿にされて、信頼されなさそう?

 

子供が自分で考えてものづくり、商品化して販売している事例もあるんですね。知識を覚える学習から、知恵を体得する学習へと変わっていくのですね。将来の就職先…サラリーマン、OLを選択するよりも、自ら起業するタイプに成長していく?

 

 

 

NHK

あさイチ「子どもの授業が激変!?2018教育改革最前線」

 

放送日時

 2018.01.10.・水曜日・8時15分~9時55分

 

出演者

 ゲスト:パトリック・ハーラン、石田ひかり

 解説:羽根田拓也(アクティブラーニング専門家)、西川龍一(NHK解説委員)

 講師:植竹隆政(イタリア料理店店主)

 キャスター:井ノ原快彦、有働由美子、ほか

 

 

 

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp