『宇宙を撮りたい、風船で。世界一小さい僕の宇宙開発 / 岩谷圭介』を読む☆

 

 

 

 

宇宙を撮りたい、風船で。世界一小さい僕の宇宙開発 

 

 

 風船で宇宙を撮影されている岩谷さんの著書。ユーチューブ動画さんに映像がアップされていて知りました☆

 

 

【高度48km到達】宇宙を撮りたい、風船で【風船宇宙撮影】 - YouTube動画

www.youtube.com

 

 

どのようにして風船を宇宙まで飛ばすのか、どうやって撮影するのか…小さなガス気球の作り方&実験のやり方が細かく掲載されていて興味深いです。

 

トライ&エラーの工程が記録されていて、風船撮影の入門書のような印象ですね。ドローンや飛行機、ヘリコプターでも届かない上空、ロケットのような特別な機材がなくても撮影できる…最初は100円均一などで作成されていて、お金を掛けなくても飛ばせるのだと勉強になりました。

 

 

f:id:hann3:20170925103420j:plain

 

 

自分が空を飛ばなくてもカメラに飛んでもらえれば、撮影できる。軽量でコンパクトな道具がたくさん開発&発売されていて、これからもっと手軽に撮ることができるようになりそうですね(^-^)

 

落下した記録カメラを回収するのが大変なようで、ドローンを組み合わせて、撮影終了後に分離し、自走式で自宅まで帰ってきてくれるようになれば便利だなと感じました。

 

 

 

宇宙を撮りたい、風船で。世界一小さい僕の宇宙開発 

作者: 岩谷圭介
出版社/メーカー: キノブックス
発売日: 2015/09/01
メディア: 単行本(ソフトカバー)

[asin:4908059195]



 

 

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp