ソフトバンクさんのスマホ(携帯電話)に、パプアニューギニア(電話番号+675)からの着信がある??

 

 

ソフトバンクさんのスマートフォン(携帯電話)に、国際電話の着信があるという注意喚起。公式サイト&公式ツイッターで告知されていました。

 

 

 

 

 

国際サービス料金は課税対象外です。

ソフトバンクの携帯電話宛に、「+675」から始まるパプアニューギニアからの不審な国際電話の着信が確認されています。着信履歴で、心当たりのない番号への折り返し電話をされないようお願いします。

パプアニューギニアへの発信は、249円/30秒となり、通話料金が高額となる可能性がありますので、十分にご注意ください。

 

「+675」から始まる不審な国際電話の着信に関するご注意 | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク

 

 

 

 パプアニューギニアからの着信に折り返し電話をかけてしまうとどうなるのでしょう??電話料金がかなりお高くなってしまうようですが、それ以外にも何らかのトラブル(詐欺、架空請求など)がある??

 

迷惑メールではなく、海外からの着信は新しいパターンですね(^^;

 

追記:ツイッターのツイート情報によりますと、ドコモさんでも同様の着信があるようですね。ということはauさんやワイモバイルさんにもかかってくる??

 

 

 

同社によるとソフトバンクの回線からパプアニューギニアへの発信は「249円/30秒」かかる料金設定になっており、折り返すことで通話料金が高額になる可能性があるとのことです。

 

「+675」から始まる国際電話の着信に注意。折り返すと249円/30秒の高額な通話料を請求される(篠原修司) - 個人 - Yahoo!ニュース

 

 

 

折り返し通話で請求される電話料金は30秒で249円のようですね。1分で約500円なので10分だと5000円…かなり高額になりますね(^^;

 

 

追記:7月5日の「ひるおび(TBS)」でニュースが紹介されていました。折り返しの電話料金を発生させ、詐欺集団が電話会社から料金をキックバックしてもらう詐欺電話とのこと。相手方は、通話を引きのばすために英語で語りかけてくるそうですね。

 

ちなみに、ドコモさんとauさんの国際電話は60円台でソフトバンクさんよりもお安いのですね。ワンコールだけで電話を切って着信履歴を残す「ワン切り」という言葉は世界的に普及しているという情報が印象的でした。

 

 

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp