ジブリアニメ『猫の恩返し』の原作漫画…柊あおいさんの『バロン 猫の男爵』を読む☆

 

 

読書漫画:バロン―猫の男爵 (Animage comics special)

 

 

 

先日、映画「耳をすませば」の原作漫画を読んだところ、ヒロイン月島雫さんが書いたバロンの物語『猫の恩返し』にも原作があると知ってさっそく読んでみました。

 

 

f:id:hann3:20170219092904j:plain

 

 

この作品は、宮﨑駿監督のリクエストで新たに描き下ろしされたものらしいですね。映画と同じストーリー、本筋や登場キャラクターは同じですね。一番印象的だったのは、バロンの隠された能力が発動するシーン。世界を破壊できる力を持っていたことに驚きました。

 

 

 

f:id:hann3:20170219093035j:plain

 

 

この場面、怒ったバロンが怖かったからでしょうか?映画では不採用(カット)になってますね。たしかに、「耳をすませば」からの流れでスト、豹変せずに常に紳士であって欲しい気がしますね☆

 

 

 

 

バロン―猫の男爵 (Animage comics special)

作者: 柊あおい
出版社/メーカー: 徳間書店スタジオジブリ事業本部
発売日: 2002/05
メディア: コミック

[asin:4197700881]

 

 

 

 

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp