読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Tuna sells for ¥74 mil. in Tsukiji auction」…築地の競りで、マグロが7400万円で落札☆

国・数・社・理・英

 

 

英語で書かれたものを読むこと…今年から英語を勉強しようと思い、英語に触れる習慣を作ろうと、ネットで検索した英語の文章を訳すことから始めました。訳すといっても、単語の意味を調べるくらいなのですが、ちょっとずつ続けられたら良いかなくらいに思っています。

 

 

 

Tuna sells for ¥74 mil. in Tsukiji auction

 

TOKYO (Jiji Press) — A premium bluefin tuna, caught off the town of Oma, Aomori Prefecture, sold for ¥74.2 million in this year’s first auction at the Tsukiji wholesale food market in Tokyo on Thursday, marking the second-highest price on record.

 

Tuna sells for ¥74 mil. in Tsukiji auction - The Japan News

 

 

 

「The Japan News」さんに掲載されていた記事。まずは、身近で興味のあるニュースで慣らすということで、昨日話題になったものからチョイスしました。

 

毎年、東京都築地の中央卸売市場で行われているクロマグロの「初競り」。ここ数年、高額落札されている喜代村(寿司チェーン「すしざんまい」)の木村清社長さんが今年も落札、これで6年連続でテレビで報道されてますから、イメージがわきやすいトピックスでした。

 

 

見出しの「Tuna sells for ¥74 mil. in Tsukiji auction」がとてもわかりやすい。他のタイトルはピンと来なかったのですが、これはすぐにわかりました。マグロは英語でツナなんですね。「マグロの価格、7400万円で、築地の競りにて」といった感じでしょうか。

 

「sell」の意味は「売る」だと思っていましたが、主語に売られる対象物が来ると「売れる」になるんですね。「売れた」なので「sold」だと思ったのですが、ここでは「売却価格」という名詞扱い??

 

「A premium bluefin tuna」は、「高級クロマグロ」といった意味ですよね。「caught off the town of Oma, Aomori Prefecture」は、ニュアンスからすると「青森県大間町の近海で釣り上げられた」ということ??「off the town of Oma(大間町から離れた)」でひとくくり扱い、「caught off(不意をつく)」だと違う意味になるみたいですもんね。

 

 

「sold for ¥74.2 million」は、ミリオンで100万ですから「売れた7400万円で」。「in this year’s first auction」は「今年の初競りで」。「at the Tsukiji wholesale food market in Tokyo on Thursday」で「wholesale」を調べてみると「卸売り」だったので、「木曜日に、東京の築地卸売り市場で」。

 

 

「marking the second-highest price on record」は、「記録上、二番目の高値を記録している」。

 

 

なんとなく、意味がわかるので読みやすかったです。一回目は音読で意味をなんとなく把握しながら読み、二回目は黙読で意味(文法)を考え、三回目で知らない単語を辞書でひいて熟読といった感じで翻訳してみました。

 

 

この後にも文章が続いているのですが、あまりたくさん欲張りすぎると続かないので、冒頭のセンテンスだけにして短めにしておきました(^-^)