スマップスマップの最終回(番組放送)以上に、SMAPへの感謝と愛情を感じるソフトバンクさんの一夜限りの新CM

 

 

 

昨日(12月26日)、最終回のスマスマ(SMAP×SMAP)。解散前、グループとしての最後の冠番組の放送だったと、朝の情報バラエティ番組でたくさん紹介されていました。メンバー五人(中居正広、木村 拓哉、香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎)、生放送での生出演はなく、収録されたもの、過去の映像を編集しての約5時間だったようですね。

 

とくに、「世界で一つだけの花」の振付で、5本の指を使ったカウントパフォーマンスからのバイバイ、そして、後ろに振り向いて涙する中居さんがとても印象的。ただ、マグカップを花瓶に見立てたお花の演出…まるで追悼番組のような、生前葬的な感じが伝わってきました。

 

 

 

 

 

 

 ツイッター(SNS)のつぶやきでも、そういった感想がツイートされていてますね。と同時に、ソフトバンクさんのコマーシャルを称えるツイートもあり、なるほどと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

動画を見てみると、たしかに、スマップへの感謝と愛が込められたビデオメッセージのような、心意気のようなものを感じる素敵なコマーシャルですね。

 

 

 

スマスマ最終回にあたって、ソフトバンクとしても約6年間をともにしてきたSMAPの5人、そして、ご支援くださったファンの皆さんに敬意を表したいという思いで制作しました。紛れもなく一度限り、一夜限りのスペシャル版。今後の放送予定はありません

 

「SMAPの5人とファンに敬意を」スマスマ最終回、ソフトバンクがスペシャルCMに込めた思い (BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース

 

 

 

一夜限りのコマーシャル映像だったんですね…

 

 

ソフトバンクCM「SoftBank→SMAP」スマスマ最終回、感動のオリジナルスマイル - YouTube動画

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp