読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バカリズムさんの面白くて覚えやすい地理(地図)の絵ネタ本…『都道府県の持ちかた / 升野英知』を読む☆

 

 

読書書籍:都道府県の持ちかた (ポプラ文庫)

 

 

都道府県の形でジグソーパズルのように遊べるスマホのアプリ「日本地図パズル」…ランダムに出題されて、タイムアタックができるので、知的好奇心がくすぐられます。

 

 

ゲームから興味が派生して、都道府県のことを詳しく知りたくなりました。お笑い芸人・バカリズム(本名…升野英知)さんの著書で、日本地図の都道府県の形をネタで笑いながら、各県の詳細情報(位置・総人口・総面積・産業・歴史・祭事・名産など)も楽しく学べる本があったのでさっそく購入☆

 

 

f:id:hann3:20161220110424j:plain

 

 

「持つとしたらこう」という絵ネタが面白く、インパクトも強いので、一度見たら忘れないですね。都道府県の形状の覚え方として、とても重宝する内容に感じました。

 

突飛なイメージで印象づけて記憶する記憶術のような絵柄で、勉強法として最適かもです。たとえば、初対面の方の自己紹介で、出身地の県を聞いたときに脳内で絵柄と組み合わせてお顔を想像すると、出会った人物が覚えやすいですよね。

 

 

 

f:id:hann3:20161220110320j:plain

 

 

とくに、福井県の持ち方が好きです。ホント、鍵のような形をしていて、もう家のカギにしか見えないです(笑)

 

 

 

 

 都道府県の持ちかた (ポプラ文庫)

作者: バカリズム(升野英知)
出版社/メーカー: ポプラ社
発売日: 2012/06/05
メディア: 文庫

[asin:4591129691]

 

 

 

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp