読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の原作になっている本…「ニュート・スキャマンダー」先生が執筆したホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書『幻の動物とその生息地(FANTASTIC BEASTS & WHERE TO FIND THEM)』を読む☆

お買い物・読書・映画

 

 

読書書籍:幻の動物とその生息地 (ホグワーツ校指定教科書 (1))

 

 

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(略称は、ファンタビ?)』が本日(11月23日)から劇場公開されましたね。J.K.ローリングさんのヒット作「ハリー・ポッター」シリーズの最新作…今回は映画オリジナルの書き下ろし作品らしく、書籍化・活字化(小説)はまだで、出版されていないそうですね。

 

ただ、小説ではなく脚本形式の書籍は、英語のハードカバーが販売されているそうです。でも、まだ日本語版では脚本も書籍化されてないようですね。

 

ネットで調べてみると、原作となっている書籍があると知って、『幻の動物とその生息地(FANTASTIC BEASTS & WHERE TO FIND THEM)』さっそく取り寄せました。

 

 

 

 

 

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の主人公である魔法動物学者「ニュート・スキャマンダー」先生の著書で、魔法動物(幻獣たちの容姿や特徴)を学ぶための教科書という設定で出版されている面白い本。

 

初めてページを開いたとき、マジックペンでの書き込みがいろんなところにあって驚きました。

 

f:id:hann3:20161124150825j:plain

 

 

これは、ハリー・ポッター( ダニエル・ラドクリフ)の所有の本で、ロン・ウィズリー(ルパート・グリント)が共有している使用済み教科書(古本)という作りになっているようです。

 

ハーマイオニー・ジーン・グレンジャー(エマ・ワトソン)の書き込みもあって、キャラクターがにじみ出てくる真面目なツッコミコメントが多数ありますね。筆跡でそれぞれのコメントが誰のものか何となく分かります。ハーマイオニーはイメージどおり、字が綺麗です☆女の子っぽい文字ですね。

 

 

f:id:hann3:20161124154210j:plain

 

 

授業中にこんな書き込みをしているハーマイオニー、優等生らしい素朴な疑問ですね。事典の内容の方はというと…さっそく気になる動物を調べてみました。CMの予告映像で見かけたカモノハシのようなかわいいモンスター「ニフラー」も、もちろん掲載されていますね。イギリスを代表する魔法動物??このような性質をもっているそうです…

 

 

 

ニフラーはイギリスの動物である。長い鼻で穴を掘る、このフワフワした黒い動物は、キラキラ光るものなら何でも好む性癖がある。

 

地中深く埋もれる宝を掘らせる小鬼が、よくニフラーを飼う。ニフラーは温和で愛情深いとさえいえるが、家具その他を破壊してしまう可能性があるので、決して室内で飼育するべきではない。

 

ニフラーの巣は最深地下6メートルに及び、一胎(ひとはら)で6~8匹の子を産む。

 

 

幻の動物とその生息地 (ホグワーツ校指定教科書 (1))

 

 

 

映画の中ではこうした魔法動物たちの特色が反映された内容になっているのかも??教科書通りなのか、この本で確認しながら見たいですね。書いてあるとおりの場面(挙動、行動)が登場したりしたら、ニタニタと楽しい気持ちになりそうです☆

 

 

残念ながら挿絵が少ないので、幻の動物たちがどんな形をしているのかデザインはわかりません。なので、文字から想像していた動物を、映画の実物と照らし合わせる楽しみもありますね。映画の設定資料集を先に読んでいるといった感じでしょうか。

 

 

 

 幻の動物とその生息地 (ホグワーツ校指定教科書 (1))

 作者: J.K.ローリング,J.K.Rowling,松岡佑子
出版社/メーカー: 静山社
発売日: 2001/09
メディア: 単行本

[asin:4915512436]



 

 もくじ

 

著者について

まえがき アルバス・ダンブルドア

序論 ニュート・スキャマンダー

 この本について

 魔法動物とは何か?

 幻の動物に関するマグルの認知度小史

 隠れた魔法動物

 魔法動物学はなぜ重要か

 幻の動物事典(アルファベット順)

 

 

 

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ビースト編 - YouTube動画

www.youtube.com

 

追記:劇場最新作の公開を記念して、『金曜ロードSHOW(日本テレビ)』さんでは先週「猫の恩返し」「ギブリーズ」の放送後に、映画本編の特別映像が放送されてました。続いて、今週(11月25日)と来週(12月2日)もハリーポッター祭りで、二週にわたって二作品連続(「ハリー・ポッターと賢者の石」「ハリー・ポッターと秘密の部屋」)で放送するそうです☆

 

 

この本のドラゴンのくだり、「ノルウェー・リッジバック種」の項目に「赤ちゃんノーバート」の書き込みがありますね。

 

 

f:id:hann3:20161126225210j:plain

 

 

新シリーズの映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』…モンスターを捕獲するスマホアプリ「ポケモンGO」が流行した今年にぴったりの映画ですね。

 

 

 

kinro.jointv.jp

 

 

hann3.hatenadiary.jp