読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2008年8月24日の開店から8年、ラーメン二郎大宮店さんが2016年11月30日で閉店

考え事・つぶやき ニュース・テレビ視聴

 

 

 

 

 

 

「ラーメン二郎」大宮店(大宮区下町1)が11月30日、閉店する。(大宮経済新聞)

 

ラーメン二郎大宮店、閉店へ SNSで情報拡散され閉店前に長蛇の列 /埼玉 (みんなの経済新聞ネットワーク) - Yahoo!ニュース

 

 

 

埼玉県さいたま市にありますラーメン二郎大宮店さんが今月30日をもって閉店されるそうですね。

 

 

 

 

数年前に一度、食べに行ったことがあるラーメン屋さんですが、一杯のラーメンを食べるためだけに、さいたま市まで遠出で友人とドライブしたので、とても印象に残っています。

 

到着したのは朝の開店前でしたが、それでも2~3人ほど並んでいて、開店時間直前には、私たちが並んだ後ろにずらりと長い行列ができていました。やっと入店すると、コンパクトな店内にお客さんがぎっしりで、こちらも驚きました。

 

食券を入り口の券売機で購入して着席…けれど、ラーメン次郎さんの系列は初めてでしたので、注文の仕方がよくわからず、点何に響く他の来店者の「マシマシ」という言葉が呪文のような不思議なものに聞こえました(笑)トッピングが無料で、野菜増し、にんにく、全部など、オーダー時に増量を申し出るシステムに戸惑う。

 

みなさん、ただ黙々とラーメンをすすっている。人でにぎわっているのに、とても静かだったように記憶しています。おしゃべりしながら楽しく食べる雰囲気ではなくて、淡々と目の前の食べ物を胃の中に押し込んでいくような感じ。

 

ひとくち食べて、美味しさが口の中に広がり、「なるほど、麺や汁に夢中でしゃべる暇はない」のだと実感。外にはたくさんの方がまだまだ待っていますしね。早々に食べ終わって退店しました。

 

数年前に食べたラーメンの味はもう忘れてしまいましたが、たった一度行っただけなのに、店構えや店の雰囲気をこんなにも覚えているのかと、ツイッターに掲載されている写真画像を見て、とても懐かしい気持ちになりました。

 

 

 

 

 

hann3.hatenadiary.jp