読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こち亀、幻の最終話…両津勘吉が警察官を辞めて旅に出る?『こちら葛飾区亀有公園前派出所 第69巻』を読む☆

お買い物・読書・映画

 

 

 

読書漫画:こちら葛飾区亀有公園前派出所 第69巻 (ジャンプ・コミックス)

 

 

こち亀の最終話(最終巻)を読み終えて、いろいろネットで情報を見ていたら、「幻の最終話」があると知って、単行本69巻を購入しました。

 

この69巻で、中川さんのパパが初登場されていますね。それに、マリア(麻里愛)さんも新キャラとしてまだ登場したてのようです。ここら辺までは、こち亀を読んでいたような気がするのですが、何十年も前のことで記憶がまったくないです(^^;

 

この巻は、両津勘吉、中川圭一、秋本・カトリーヌ・麗子、本田速人…主要人物の生い立ちや家族が紹介されているエピソードが掲載されていて、とても読み応えがありました。単行本を最初の1巻から読み始めなくても、読みたいところだけをつまみ読みしても楽しめますね☆

 

 

読みたかった幻の最終話は、「両さんメモリアル」というタイトル(週刊少年ジャンプでの連載が13年目の年)。いつもと様子が違う礼儀正しい両さん。中川さんや麗子さん、本田さんが欲しがっていたものをプレゼント…旅に出ると行って派出所を突然去ってしまうというもの。

 

 

f:id:hann3:20160927150224j:plain

 

 

こんなメッセージが出たら、これで最後だと思ってしまいますよね。けれど、次のページでは、「新 こちら葛飾区亀有公園前派出所」となって復活。オチに激怒した大原部長や仲間たちに、「こち亀」の漫画から追い出された両さん…ドラゴンボールの世界で、フリーザ、ザーボン、アプールの三人とご対面(笑)

 

 

f:id:hann3:20160927150821j:plain

 

 

 

ちなみに、「超こち亀」という連載30周年記念に出版された本でも、両さんは、ドラゴンボールの中の「ナメック星」に迷い込んで大暴れしてます(作画は鳥山明先生??)。

 

 

f:id:hann3:20160927152619j:plain

 

 

 

ネコマジンもそうでしたが、こちらでもギャグ漫画の展開にベジータが困惑してますね。2冊合わせてアマゾンさんで購入しました(^-^)

 

 

こちら葛飾区亀有公園前派出所 第69巻 (ジャンプ・コミックス)

作者: 秋本治
出版社/メーカー: 集英社
発売日: 1991/04
メディア: コミック

asin:4088523636



超兵器部長センサーの巻
中川の父登場の巻
魔法のやかんの巻
ザ・留守録パニック!の巻
麗子メモリアル
中川メモリアル
両さんメモリアル
新たなる旅立ちの巻
本田メモリアル
本田くんのアルバイトの巻
家電恐怖症の巻
突撃!ゴキブリの館の巻

 

 

超こち亀 (ジャンプコミックス)

作者: 秋本治
出版社/メーカー: 集英社
発売日: 2006/09/15
メディア: コミック
asin:4088740963

 

 

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp