こち亀・両さんが、変装したレイコさんと気付かずに声をかける素敵なエピソード…漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所 185巻 レイコ変身の巻』を読む☆

 

 

読書漫画:こちら葛飾区亀有公園前派出所 185巻

 

 

大柄で太めの女性に特殊メイクで変装したレイコ(秋本・カトリーヌ・麗子)さん、見た目によって自分を見る目や反応がこんなにも違うのかと痛感。でも、両さんだけは見た目を気にせず、優しかったというお話。

 

ワイドナショーで紹介されていた両津勘吉さんの素敵なエピソードが読みたくて、単項本を購入しました。コミックス185巻の2話目に収録されている「レイコ変身の巻」…とても面白かったです。

 

 

f:id:hann3:20160908145325j:plain

 

 

ネットで購入したのですが、少女コミックかと勘違いしそうな 表紙の絵に驚きました。表紙だけ少女雑誌に寄せたデザイン(画風)になってますね。ちなみに、1話目に掲載されているお話は、両さんの見た夢で会社がピンチに…正夢に翻弄される中川圭一さんのエピソード「迷惑な正夢」で、こちらも面白かったです。そのほか、泣ける話、タメになる話、勉強になる話、いろんなジャンルのエピソードが盛だくさんでお得な一冊でした☆

 

 

「こち亀」を買ったのはとても久しぶり…何十年ぶりにもなりますが、昔の蔵書を売らずに取っておけば良かったとちょっと後悔してます。子どものころ読んだ印象とはやっぱり変化してますよね。あのころと違った感じ方ができそうで、全巻そろえてしまいたい衝動に駆られています(^^;

 

 

先日、9月4日に放送されました「ワイドナショー(フジテレビ)」さんに、『こち亀』の作者、秋本治先生がゲスト出演。40年間一度も休載しなかった連載を終わることを発表されましたね。

 

9月17日に発売される週刊少年ジャンプ42号が最終回で、最終話を収録したコミック最終巻である200巻も同時に発売されるとのこと。そして、翌日18日日曜日の朝9時から、フジテレビさんでアニメ「こち亀 THE FINAL 両津勘吉 最後の日」が放送されるそうです。

 

私は全200巻のうち、半分も読んでいませんが、ジャンプの両さんにはとてもお世話になりました。40年間お疲れさまです。楽しい漫画をありがとうございました(^-^)

 

 追記:最終巻、予約しました☆最後はどんな締めくくり方になるのか、両ちゃんと麗子さんは結婚するのか…終わってしまうのは寂しいですが、200巻がとても楽しみです。

 

 

こちら葛飾区亀有公園前派出所 185 (ジャンプコミックスDIGITAL)

作者: 秋本治
出版社/メーカー: 集英社
発売日: 2013/07/04

asin:B00DG1LZ1S



もくじ
 迷惑な正夢の巻
 レイコ変身の巻
 京都桜三昧の巻
 小さな武士の巻
 東京はしご酒の巻
 中川の意外な弱点の巻
 おれたち電波ハンターの巻
 下町タワー開業の巻
 宇宙エレベーターの巻

 

 

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp