読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24時間テレビの真裏で真っ向勝負なNHK・Eテレさん?生放送番組「バリバラ」で感動ポルノを検証??

考え事・つぶやき

 

 

今夜(8月28日)、19時よりNHK・Eテレさんで生放送されました「バリバラ(バリアフリー・バラエティーの略称)」という番組。日本テレビさんの24時間テレビを裏番組で揶揄しているといった書き込みでSNS(ツイッター)上で話題になっていました。

 

 

 

 

 

 

ツイートのつぶやきを読んだだけでも、24時間テレビを意識した内容になっている印象を受けますね。「感動ポルノ」という言葉事態が初めてでしたので、意味を調べてみると、感動を商売(見世物)に利用しているといったニュアンスのようですね。

 

 

 

感動ポルノ=「マイノリティをお涙頂戴モノの存在に仕立て上げ、コンテンツとして消費する」くらいの意味

 

巷にはびこる「感動ポルノ」とは? - Togetterまとめ

 

 

 

実際に、番組の映像を見てますと、冒頭から「今日は一年で最も障がい者が注目されるお祭りの日でございます。なんたってあの番組の裏で…」と、とげのあるコメントから始まっていて、完全に確信犯的な番組。直球ストレートでケンカを売っているような放送…テレビ局同士でこういった攻防がアリなのかと、とても驚きました。

 

 

 

バリバラLIVE

生放送 検証!「障害者×感動」の方程式

 

<放送日時>

8月28日(日)夜7:00
再放送9月2日(金)0:00(木曜深夜)

 

<出演者>

 山本シュウ
 鈴木おさむさん (放送作家)
   カンニング竹山さん (タレント)
   IVANさん (モデル・タレント)

 

 

<放送内容>

「感動するな!笑ってくれ!」というコンセプトで始まったバリバラ。しかし、いまだ障害者のイメージは「感動する・勇気をもらえる」というものがほとんど。

 

「なぜ世の中には、感動・頑張る障害者像があふれるのか?」その謎を徹底検証!スタジオでは「障害者を描くのに感動は必須か?」「チャリティー以外の 番組に障害者が出演する方法は?」などのテーマを大討論!Twitterで視聴者ともつながり、みんなで「障害者の描き方」を考える。

 

NHK バリバラ | 生放送】 検証!「障害者×感動」の方程式

 

 

 

 

バリバラ 生放送「検証!<障害者×感動>の方程式」 16年08月28日19:00 Eテレ - YouTube動画

www.youtube.com

 

 

hann3.hatenadiary.jp

hann3.hatenadiary.jp