レギュラー化の第一回目放送「橋下×羽鳥の新番組(仮)/橋下徹、羽鳥慎一」の雰囲気が「太田総理」に似ている?

 

 

昨夜(4月11日)、テレビ朝日さんで放送の新番組「橋下×羽鳥の新番組(仮)」は、まだまだ試運転の感じ…雰囲気が「太田総理(太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中)」っぽい印象。ナレーションの声優さんが小林清志(次元大介)さんでしたし、「独説」の発表の仕方が「マニフェスト」に似てますよね?



レギュラー番組第一回の放送は、東国原英夫さんが話の腰を折るコメントをされていて、とてもうるさいのが印象的でした。発言のタイミングも悪く、全然関係ない感想で邪魔をしていましたね。橋下さんと直接トークバトルするわけではなく、ヨイショというかすり寄りというか…媚びているようにも見えました。でも、この二人+羽鳥さんという構図も面白いかもしれないですね。

 


今回は、尾木ママの失速ぶりがすごかったですね。国会議員の育休(育児休暇)取得の問題で、橋下さんから「何千万円も歳費をもらっているのに休んだら国民が許さない」といったことを言われたら何も言えなくなってましたもんね。それに、議員だけでなく、社長や経営者が育児休業していたら、会社がつぶれるといったことにも反論できず。ただただ「育休が広まる良いきっかけになる」を連呼するだけでした。

 


この時間帯は、もともとは「ビートたけしのTVタックル」でしたが、こちらの方が話題の膨らみにかなり期待できそうですね(^-^)

 

 

 

テレビ朝日
橋下×羽鳥の新番組(仮)


放送日時:2016.04.11・月曜日・23時15分~0時15分
出演者:橋下徹、羽鳥慎一、尾木直樹、加藤紗里、小島慶子、テリー伊藤、東国原英夫


放送内容:橋下さん!日本のこんな所オカしくないですか?
「ゲス議員のせいで育休のイメージが悪くなった」ほか

 

 

 

www.tv-asahi.co.jp