中学3年生が自主制作で作ったCG映像「2045」が凄い…クオリティの高さに驚きました☆

 

 

 

本日(3月30日)、フジテレビさんの「みんなのニュース」のホウドウキョク・ネットナビで紹介されていたCG映像がすごかったですね。ネットでは既に広まっているそうでですが、テレビでは初インタビューとか。

 

 

都内の中学を卒業したばかりの15歳の少年(お茶の水女子大付属中学校の3年生)が一人で自主制作とのこと。少年の技術力の高さに圧巻です。この男の子は「38912DIGITAL」という名前で動画をユーチューブに公開しているようですね。

 

 

2045 - YouTube

www.youtube.com

 

 

 

小学1年生のときに観た映画『ALWAYS 三丁目の夕日』のコンピューターグラフィックに感動して、独学で映像制作技術を学ばれたそうで、小学三年生から本格的に作り始めたという話。番組では、小学6年生のときに作成したビルを爆破する動画(特撮映像)や、完成したばかりの新作動画(卒業制作ムービー)も紹介されていて、どれもクオリティの高さに驚かされました。

 

 

 

www.yomiuri.co.jp