読書『せとぎわの護身術―あなたは大切な人だから/藤田市男』

 

 

 

読書書籍:せとぎわの護身術―あなたは大切な人だから

 


女性のための護身術(反撃テクニック)を紹介している書籍なのですが、一番興味深かったのは「反則技」のくだりでした。スポーツ関連の書籍はもちろん、武道書でもあまり見かけない急所攻撃の数々が印象的です。



金的(睾丸)、目(眼球)、耳(鼓膜)、脇腹(肋骨)、手の甲(皮膚)など、読んでいるだけで痛そうです。これらの部位への攻撃は、スポーツで反則になっている危険なもの。ですが、たしかに筋力差、体格差、男女差を埋める効果的なものですね。


今まで「急所攻撃は反則技だから使うことはない攻撃方法」なのだと思い込んでいました。でも、「実戦ではなんでもアリ」なのだと改めて実感させてくれた良書です。相手も急所や弱いところを狙ってくることもありえると想定しておくこと、反則技の攻撃パターンを学んでおくことも重要かもしれないですね。

 

 

 

 

せとぎわの護身術―あなたは大切な人だから

作者:藤田市男
イラストレーター:原はまき・須田久子
カバーデザイン:追川恵子
出版社/メーカー: とらのまき社
発売日: 2003/04
メディア: 単行本

ISBN-13: 978-4434030482