ハゲやすい頭皮の硬さを、握りこぶしの硬さ(合谷、手の甲、拳骨)で判断する方法?/組み手頭皮マッサージで 髪が増えた! 生えた!・板羽忠徳

 

 

読書書籍:組み手頭皮マッサージで 髪が増えた! 生えた!

 

 

先日、ゲンキの時間で紹介されていた“髪様シャンプーマッサージ”の本です。大型の書籍で、カラー写真が掲載されているので、単行本よりも読みやす いですね。テレビで紹介されていた「頭皮の硬さ」を「握り拳の硬さ」と比較するという方法もイラスト付きで紹介されていました。

 

 

とくに頭皮が硬くなりやすい部分は、頭頂部、額の生え際M字部分、つむじ周辺とのこと。そこと握りこぶしの三か所…合谷のツボのあたり、手の甲、拳骨を触って比べることで確認することができるという話。

 

 

f:id:hann3:20151111073102j:plain

 

 

マッサージの効果が表れて髪が増えたと実感できるようになるのは、「頭皮がやわらかくなり、発毛したての細い毛が太く育った数ヶ月先」とのこと。頭が柔らかくなってからがスタート地点みたいですね。

 

 

 

組み手頭皮マッサージで 髪が増えた! 生えた! (別冊宝島 1967 ホーム)

作者:板羽忠徳(毛髪カウンセラー・MINATO3710 美髪倶楽部)

構成・文:黒川ともこ

取材・文:萩原みよこ

撮影:城石裕幸

モデル:神村たかし(CREATE JAPAN)

イラスト:笹山敦子

デザイン:嶋岡正二郎・後藤昌代(PUMP)

表紙デザイン:松崎理・堀葵(yd)

編集:入江弘子

出版社/メーカー: 宝島社

発売日: 2013/02/15

メディア: ムック

ISBN-13: 978-4800207661

 

 

<関連エントリー>

 

hann3.hatenadiary.jp

 

 

hann3.hatenadiary.jp