日記

かぞえうたのほん

かぞえうたのほん (日本傑作絵本シリーズ) 作者:岸田 衿子 (著)、スズキコージ(イラスト) 1から10まで響きの素晴らしい言葉で数え歌。語呂の選び方が面白いですね。 細かい事を気にせずに、自由に作って楽しめる。自分で作ってみると、頭が柔軟になる?と…

漫画『All You Need Is Kill(オール・ユー・ニード・イズ・キル)』

脳の奥底にあるスイッチを入れれば、一秒は、映画のフィルムのようにコマ送りで分割できる。現実世界にいま映写されているコマから十コマ先の映像を予測し、対策を立て、最善の状態に。それらすべてを無意識のレベルでやる。 無限に切り刻まれた時間の存在を…

自分オリジナルのカードゲームやボードゲームが作れる「萬印堂」さん(「ヒントをいいます」 有吉くんの正直さんぽ 板橋・十条)

本日(1月12日)、フジテレビさんで放送の「有吉くんの正直さんぽ」。東十条で紹介されていた「萬印堂」さんが興味深かったです。 萬印堂 | ボードゲーム・カートゲームの印刷所 ボードゲーム・カードゲームの販売所 東十条にある「萬印堂」さんは、自分オリ…

「至為は為すなく、至言は言を去り、至射は射ることなし(名人伝)」

…紀昌はものうげに言った。 至為は為すなく、至言は言を去り、至射は射ることなしと。 訳:もっともすぐれた行為は、その行為をなさないことであり、もっともすぐれた言葉は、言葉を発しないこと、つまり沈黙にある。そのようにもっともすぐれた射術は射るこ…

合格祈願の文鎮…置くとパスする「オクトパス君」

テレビで紹介されていた合格祈願グッズ。たこがデザインされた文鎮なのですが、「オクトパス(置くとパス)」という語呂合わせが面白いですね。 南三陸復興ダコの会【 合格祈願 ゆめ多幸鎮 オクトパス君 文鎮 赤 】受験 お守り 縁起物 ひとつひとつ職人さん…

ボタンを押すだけで100万円がもらえるけれど、5億年もの時間を孤独に過ごすアルバイト(みんなのトニオちゃん・BUTTON・5億年ボタン)

ネットで知った「5億年ボタン」というお話が気になって、お取り寄せした漫画です。 ボタンを押すだけで次の瞬間に100万円をもらえるという美味しいアルバイト。でも、その一瞬の間に、何もない世界にテレポートして5億年を過ごすことに。死ぬことも老いるこ…

読書『全日本じゃんけんトーナメント』

不運な人生だったはずの中学生・木村彰一。姉が勝手に応募したじゃんけん大会でどんどん勝ち進んでしまう。視聴率70パーセント(7700万人)の大舞台にプレッシャーを感じる彰一…勝負事は嫌いで負けたいのに負けられない。運がなかったはずなのになぜ?運だけ…

記憶術の極意「覚えなくてもいいことまで覚えるから、全て忘れる」…暗記のコツは、部分を強調してイメージすること?

記憶の極意は、「覚えないこと」です。「覚えるから、忘れる」「覚えなければ、忘れない」。 (中略) より正確にいいますと、「覚えなくてもいいことまで覚えるから、全て忘れる」のです。 (中略) 記憶を効率よくするためには、その思い出すきっかけだけ…

映画『ターミネーター2』でカットされた本当のエンディング…劇場未公開の削除シーン「未来コーダ」

ジェームズ・キャメロン監督は、映画『ターミネーター』シリーズの続編を2で終わらせるつもりでいらっしゃたとか。なので、完結の意図・意味を表現した真のアナザーエンディングが存在するという話を知って、ずっと探してました。 ブックオフさんやハードオ…

読書『寿司修行3カ月でミシュランに載った理由』

寿司修行3カ月でミシュランに載った理由 作者:宇都裕昭 (著) 長い下積みよりも密の濃い3ヶ月。たった数ヶ月で料理人になり、店舗がミシュランに評価されたのは、個々人のプロ意識の高さなのだと感じます。スタッフ全員が店長であり、経営者であるような緊張…

読書『昔の映像・音楽・写真をデジタル化する方法』

昔の映像・音楽・写真をデジタル化する方法 作者:村上俊一 (著) 今まで使用され続けてきたメディア(レコード、カセットテープ、MD、DAT、VHS、ベータマックス、8mmビデオテープ、レーザーディスク、MiniDV、フィルム、紙焼き)をデジタルデータにするた…

読書『あいうえおで検索 基本のおかずバイブル―作りたい料理がすぐに見つかる』

あいうえおで検索 基本のおかずバイブル―作りたい料理がすぐに見つかる (主婦の友新実用BOOKS) 「あ」から「わ」まで名前順に料理を紹介。国語辞典みたいな作りで面白いレシピ本です。写真が豊富&おいしそうなので、パラパラとめくってるだけでもよだれがで…

読書『1年で駅弁売上を5000万アップさせたパート主婦が明かす奇跡のサービス』

お弁当を売っている駅の売店。その売り上げを格段にアップさせた主婦の体験談。売店店長→正社員→大宮営業所長(営業所長になった1年目で売り上げ5000万アップ)…学生結婚してからの専業主婦で社会経験は一切なし、44歳から始めたパートで異例の出世をされた…

読書『新装版 道具と機械の本――てこからコンピューターまで』

新装版 道具と機械の本――てこからコンピューターまで 作者: デビッド・マコーレイ (著), 歌崎 秀史 (翻訳) 道具や機械の仕組み(原理)が分かる子ども向けの本かと思っていたのですが、充実の内容に驚きました。アイデアの宝庫といいますか、この本を読むと…

読書『ぼくのニセモノをつくるには』

ぼくのニセモノをつくるには “ぼく”にはやることがたくさんある。宿題、お手伝い、お部屋のお掃除…やりたくないのに、やらなきゃいけない。もしも“ぼく”の偽者が全部やってくれたら…。 “ぼく”が、お小遣いを全部使ってロボットを1体購入するところから始まる…

読書『あたらしいみかんのむきかた 2』

あたらしいみかんのむきかた 2 作者: 岡田 好弘, 神谷 圭介 みかんの皮で工作をする絵本第二弾。表紙の「すずめ」の完成度の高さに感動しました(^-^) みかんにカッターで切り目を入れるだけでプチアートを体験できるのが嬉しい。年末年始に、コタツでぬくぬ…

読書『あたらしいみかんのむきかた』

あたらしいみかんのむきかた 作者: 岡田 好弘 (著), 神谷 圭介 (イラスト) 牧師の岡田好弘さんは、剥いたみかんの皮がサソリに見えたことがきっかけでミカンアートを始められたそうですね。 この本では、設計図といいますか、切り込みを入れるための線の引…

VHS『特報 日本人初!宇宙へ -こちら宇宙特派員-』

「これ本番ですか?」…日本人初の宇宙飛行士・秋山豊寛(TBS社員)さんが宇宙からの中継で発した貴重な第一声。最初の言葉の声や雰囲気など、どのような感じだったのか気になっていました。 なので、先日、映像資料があると知って、さっそくお取り寄せ。…

グラブルのチャレンジクエスト「年暮れの犬忘年会」がクリアできない?

グランブルーファンタジーの年年歳歳のイベントで、チャレンジクエスト「年暮れの犬忘年会」が解放されましたね。さっそくプレイするも、アビリティの選択を間違って失敗しました。 正解の手順は、1番手、3番手、2番手、4番手の順番で、ターンごとに1つずつ…

DVD『夢のお仕事シリーズ JAXA』

夢のお仕事シリーズ JAXA [DVD] JAXAがどんなところで、どんなことをしているのか。宇宙飛行士、エンジニアたちの功績がまとめられた興味深い映像でした。 日本人宇宙飛行士のみなさん(TBS社員の秋山豊寛さん以外)。ISS(国際宇宙ステーション)…

読書『85歳、おばあちゃんでも年商5億円』

85歳、おばあちゃんでも年商5億円 作者: 和田 京子 (著) 79歳で「宅建(宅地建物取引士)」の資格を取得された和田さん。翌年80歳で不動産会社を個人で起業され、そこから年商5億になったエネルギッシュなおばあちゃん。 宅建の資格を取得するまでの勉強、…

VHSビデオ『ハワイ・マウナケア山頂で宇宙と対話する 天体の狩人』

ハワイ・マウナケア山頂で宇宙と対話する 天体の狩人 案内人:高柳雄一(NHK解説委員) メディア:VHS・約60分 NHK見聞塾 収録内容 プロローグ:天体へのロマン 狩場への起点、ハワイ島ヒロ 狩人たちが集うマウナケア山 中腹基地ハレボハクの人々 …

読書『佐藤さんはなぜいっぱいいるのか?』

佐藤の「藤」は「藤原氏」の「藤」に由来するわけです。佐藤さんにとっては藤原さまさまですね。 「佐」のほうは、諸説あるようです。たとえば、住んだ場所「下野国佐野」からとった「佐」、職業「佐渡守」からとった「佐」、および「左(佐)衛門尉」からと…

グラブルのガチャピンモード突入…レジェンドガチャのSSレアが出るまで10連ガチャ(最大300連)が無料

グランブルーファンタジーで、今年も「ゆく年くる年キャンペーン」が開催。またまたガチャピン&ムックとのコラボイベントのようですね。 今回も毎日ルーレットを回して無料でガチャ(最高100連)がひけるのですが、今回はガチャピンマークの当たりとゲージ…

読書『人生がときめく片づけの魔法』

「部屋の状態は、自分の心を現している鏡」という話がありますよね。整理できない、捨てられない、物が増えていく…片づけられないのは心の問題というもの。 この本の著者さんは片付けのプロ、捨て方のコンサルタントをされている方。個人レッスンを受講すれ…

読書『クマにあったらどうするか』

それからたとえば死んだまねをして助かるということだけど。それには一つそれなりの意味があるんではないかなと思う。 (中略) 七~八人のうち誰が殺されのかっていうと、なんと一番足が速い人、一番先に逃げた人だった。だからクマは転んで倒れた人を襲う…

読書『巨大プロジェクト―第2パナマ運河から青函トンネルまで 』

巨大プロジェクト―第2パナマ運河から青函トンネルまで 筆者:ピーター・エニス,ダニエル・スナイダー,リチャード・カッツ,スティーブン・バードウェル,田中三彦,菅原操,寺井精英,花積容子,中川学,三宅直人,河合徳恵,野矢テツヲ,矢沢潔 南北に伸びるアメリカ…

DVD『 ハイビジョン宇宙へ Vol.2 毛利さんと飛ぶ~シャトルからの眺め~』

ハイビジョン宇宙へ Vol.2 毛利さんと飛ぶ~シャトルからの眺め~ [DVD] 毛利さんがスペースシャトル・エンデバーの窓から撮影された地球の映像集。上空から日本が映っているものが見たくて第2巻をお取り寄せしました。 スペースシャトルの中は冒頭のプロロー…

読書『林修の「今読みたい」日本文学講座 』

林 修の「今読みたい」日本文学講座 中島敦さんの「名人伝(「不射之射」)」を林先生がどう読まれ、何を感じて、どのような解釈をされているのか…林先生の視点、感性での分析に興味がわいて読みました。 解説されているのは有名な著作なので、読んだことが…

CD『愛と青春のシネマ年鑑(7)SF&スペクタクル映画ベスト 』

愛と青春のシネマ年鑑(7)SF&スペクタクル映画ベスト 昔なつかしい作品を集めた映画サントラベスト。ただ、オリジナル楽曲ではなくて、オーケストラバージョンが収録されています。 原曲の方が聞きたいと思っていると評価は分かれそうですが、オーケストラの…